Pepper Shop/ペッパーショップ

Jump to content.

Pepper Shop/ペッパーショップ

Open to the public. Since 1993.

検索

アーカイブ

ワンフェス2015[夏]出展情報


ペッパーショップは2015年7月26日に開催されるワンダーフェスティバル2015[夏]にブース出展いたします。8月21日から原宿で開催予定の「水中ニーソキューブ展」の前に〈前回までの水中ニーソ〉をふりかえる展示です。2013年〜2014年の原宿、そして2015年の台湾〜京都〜浅草橋と巡回して来たプリント作品を展示します。また「水中ニーソキューブ展」でお披露目予定の株式会社海洋堂とのコラボレーション・フィギュアの原型と彩色を担当する〈辻村聡志〉のこれまでの作品展示を行います。

ワンダーフェスティバル2015[夏]
2015年7月26日/幕張メッセ1〜8ホール
ブースNo.2-12-01:ペッパーショップ

ミニ写真集やステッカーなどの物販も予定しております。


・ミニ写真集「水中ニーソコラボ」(新刊です)
 A5判・20ページ・中綴じ・1,000円

メカトロウィーゴ水中仕様、水中センム(海洋堂社長・宮脇修一)、口枷屋モイラなどを収録。イベント限定販売(ワンフェス以外でもトークイベントや展示会場で物販予定です)。


イラストレーターconixによる水中ニーソイラストステッカーです(新作です)。絵柄以外は透明なので透明なものに貼るとおもしろいと思います!ガラスコップに貼ってサイダーを注ぎたい!

これまでの水中ニーソを振り返る展示なので、これまでの写真集なども物販します。

・写真集「水中ニーソ」1,800円(ポット出版)
・写真集「水中ニーソプラス」1,800円(ポット出版)

・ミニ写真集「水陸両用ニーソ」1,000円(イベント限定販売)
・大型缶バッジ各500円


そして、前作「水中ニーソプラス」に登場したメカ、水中専用ニーソをデザインと造形を担当したNAOKIによる1/12立体も展示予定です。今後販売される計画もあるのでご期待ください。水中ニーソモデルの真縞しまりす(しまりすちゃん)もいます!(13時〜15時を予定しています)

水中撮影ひきうけます。

映像作家・古賀学は水中での撮影依頼を承ります。
広告、映画、テレビ、ミュージックビデオ、雑誌、書籍、カタログ、アート・コラボレーションなど、お仕事や表現活動として水中ポートレート撮影(編集作業を含む動画・静止画全般)を請け負うことができます。

撮影している古賀学個人だけでなく水中モデルのレクチャー、メイク、安全管理などの専属スタッフもいます。撮影費用は製作する内容次第なので企画段階でご相談ください。先に予算の提示を頂ければ撮影可能な内容をご呈示できます。詳細は古賀学まで直接お問い合わせください(メール: koga@peppergear.com)。

[近年の主な撮影実績]
映画「ヘルタースケルター」水中撮影(2012)
さよならポニーテール「ヘイ!!にゃん♡」MV監督(2013)
アーバンギャルド「ワンピース心中」MV監督(2014)
バンプレストCR×CR「ワンピース・ナミ」フィギュア水中撮影(2015)
スパイク・チュンソフト「イグジストアーカイヴ」テレビCM(2015)

[写真集]
「水中ニーソ」ポット出版(2013.8)
「水中ニーソプラス」ポット出版(2014.10)
「水中ニーソキューブ」ペッパーショップ(2015.8)
「月刊水中ニーソ」定期刊行 ペッパーショップ(2016.1〜7)
「ウルトラ怪獣水中ニーソ化計画」KADOKAWA(2016.10)
「月刊水中ニーソR」定期刊行 ペッパーショップ(2017.1〜)

[展示]
「水中ニーソ」原宿ペーターズギャラリー(2013.8.30-9.11)
「水中ニーソプラス」原宿ペーターズギャラリー(2014.10.24-11.05)
「古賀學 水中過膝長襪美少女攝影個展」台北Little MOCA(2015.3.03-3.08)
「水中ニーソ京都展」京都Division(2015.4.03-4.13)
「曖昧☆美少女アート展」浅草橋TODAYS GALLERY STUDIO(2015.4.29-5.10)
「水中ニーソキューブ」原宿ペーターズギャラリー(2015.8.21-9.02)
「水中ニーソキューブ京都展」京都Division(2015.9.19-9.22)
「ウルトラ怪獣水中ニーソ化計画」原宿ペーターズギャラリー(2016.8.05-8.17)

※現在、一般の個人の方の撮影依頼はひきうけておりません。ご了承ください。
スプライト・タンブラー:http://sprite-jp.tumblr.com/
製作のお問い合わせ:koga@peppergear.com

テレビアニメ暗殺教室オープニングテーマ
「自力本願レボリューション」


2015年5月27日 エイベックス・ピクチャーズ
3年E組うた担『自力本願レボリューション』CD+DVD
Design: ペッパーショップ・古賀学


2015年5月27日 エイベックス・ピクチャーズ
3年E組うた担『自力本願レボリューション』CD
Design: ペッパーショップ・古賀学

テレビアニメ「暗殺教室」(フジテレビにて毎週金曜25:20放送中)後期オープニングテーマ「自力本願レボリューション」のCDパッケージをデザインしました。

曖昧☆美少女アート展


2015年4月29日〜5月10日
『曖昧☆美少女アート展』
浅草橋 TODAYS GALLERY STUDIO
入場料:500円
主催:株式会社BACON
   天野清之「光るスカート」
   口枷屋モイラ「アヒル式口枷」
   古賀学「水中ニーソ」
   ゆりあ「ふともも写真館」
   REALISE「フロントジッパー競泳水着」
   (五十音順)

合同展示に水中ニーソも参加しています。REALISEさんと口枷屋モイラさんとのコラボ作品なども展示しております!ご来場ください。現在イベント限定販売のミニ写真集「水陸両用ニーソ」1,000円ほか物販も充実しております!

恐怖のモンスター超図鑑


2015年4月30日 ポプラ社
ファンタジー超図鑑『恐怖のモンスター超図鑑』
著: 三輪清宗
Cover illustration: 坂本コウ
Cover design: 古賀学(ペッパーショップ)

ROBOHOLIC NAOKI立体作品集


2015年3月14日 KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
『ROBOHOLIC』3Dクリエイターズワークス NAOKI立体作品集
著: NAOKI
Book design: 古賀学(ペッパーショップ)

「水中ニーソプラス」の水中専用ニーソのデザインと造型をお願いしたNAOKIさんの作品集の装丁を担当しました!中身も全部デザインしています。モデラー・原型師だけでなくメカデザイナー・造型プロデューサーとしても活躍するNAOKIさんの“作品”としての立体物の数々、できるだけ大判で見せようといろいろやっております。

田中圭一最低漫画全集 神罰1.1


2015年4月5日 イースト・プレス
田中圭一最低漫画全集『神罰1.1』
Manga: 田中圭一
Editor: 堅田浩二(イースト・プレス)
Book design: 古賀学(ペッパーショップ)

あの「神罰」から12年、バージョン1.1になって最低漫画全集が復活します。

テレビアニメ暗殺教室オープニングテーマ
「青春サツバツ論」


2015年2月18日 エイベックス・ピクチャーズ
3年E組うた担『青春サツバツ論』CD+DVD
Design: ペッパーショップ・古賀学

テレビアニメ「暗殺教室」(フジテレビにて毎週金曜25:20放送中)オープニングテーマ「青春サツバツ論」のCDパッケージをデザインしました。

光のモンスター超図鑑 闇のモンスター超図鑑


2014年12月12日 ポプラ社
ファンタジー超図鑑『光のモンスター超図鑑』
著: 三輪清宗
Cover illustration: 岡本英郎
Cover design: 古賀学(ペッパーショップ)


2014年12月12日 ポプラ社
ファンタジー超図鑑『闇のモンスター超図鑑』
著: 三輪清宗
Cover illustration: 岡本英郎
Cover design: 古賀学(ペッパーショップ)

ウィーゴ特撮 小林和史×古賀学

※それぞれの特撮写真をクリックすると大型の画像が開きます。

ウィーゴ特撮みずいろ:通学路に合流するウィーゴ。小学生たちに豪快にスルーされています(笑)。リアルスケールにするとかなり大きいですね。生活感のある風景に立つロボットは風情があります。>> amazon


ウィーゴ特撮きみどり:トンネルを疾走するウィーゴ。きっと操縦席の小学生は食パンをくわえながら「遅刻遅刻〜」って叫んでいるのです。トンネルを出たところで転校生のウィーゴと衝突するとゆー。>> amazon


ウィーゴ特撮おれんじ:お披露目パーティー当日に撮影したBEAMS原宿展の前に立つウィーゴ。歩道に立つと邪魔ですね(笑)。都会の風景にもいい感じです。オレンジはBEAMSカラーですからねー。>> amazon


2014年11月24日(祝)に原宿BEAMS 3階「トーキョー カルチャート by ビームス」で開催された「千値練35メカトロウィーゴ」お披露目パーティーにトーク出演しました。ウィーゴは小林和史さんがつくったオリジナルの児童用ロボット(非実在)で、立体物で展開している作品です。これまでワンフェスによる展示やガレージキット、模型コラム誌「トイズアップ!」誌面で展開され、いよいよ11月下旬にトイメーカー千値練から1/35スケールの完成品トイ:高精度なミニカーのような気持ちのいい可動フィギュアが発売されました。


登壇者左から古賀学、BEAMS:久芳俊夫さん、ウィーゴ作者:小林和史さん。小林さんとのトークに向けて、この全高2.6メートルのロボットが実在する世界の風景を特撮できれば楽しいと思い、急遽製品サンプルを送って頂いてビジュアル(撮影+特撮:古賀学)を製作しました。

千値練35メカトロウィーゴ>> 35MechatroWeGo
小林和史モデリズム>> moderhythm

« 前ページへ次ページへ »