Pepper Shop/ペッパーショップ

Jump to content.

検索

アーカイブ

ラブラブショー2/青森県立美術館


「ラブラブショー2」
青森県立美術館

2017年4月28日(金)〜7月2日(日)→詳細

月刊水中ニーソR・2017年4月号より)
 ラブラブショーは「出逢い」をコンセプトとした美術展です。美術をはじめ、多彩なジャンルで活躍しているアーティスト、クリエイターが出逢い、さらに隣接する三内丸山遺跡の発掘現場に着想を得て設計された青森県立美術館のユニークな空間と出逢って、ここでしか成立しない作品が生み出されます。特定のテーマは設けず、表現の多様性を尊重し、作品の自由な解釈を楽しむことのできる、現代/文化の「アンソロジー」として展示は構成されます。そして空間と一体になった様々な作品とみなさんが出逢う。そうした出逢いが「美術館」や「展覧会」、「作品」に対する共感=愛へとつながる。そんな願いを込めて開催する展覧会です。さあ、お気に入りの作品を見つけに、展覧会へ足を運んでみませんか?
 この展覧会に「水中ニーソ」が参加決定!多数の作品とともに巨大なバナー作品も設置される予定です。コラボのお相手は台湾の美術家、陳擎耀氏。某集団アイドルが某国の兵士として銃を手にして戦う美少女群像図《AK47少女》シリーズと「水中ニーソ」がひとつの空間の中で出逢います。いずれもただ消費される存在としての「女の子」ではなく、そこには美しさ、強さ、健気さ、優しさ、危うさなど複雑なイメージが重ねられています。「女の子」という概念に人々は多様な欲望を託し、「女の子」自らも他者と交換可能な欲望を担って様々なシンボルとなっていきますが、今回のコラボは、そうした現代文化の一端を紹介するだけでなく、その表現に投影された作家自らの意識についても考えてみたいと思います。それはジェンダーを越えたアイデンティティの探求。コーナータイトルはすばり「きみになりたい。」です。 
工藤健志(青森県立美術館学芸員)

展示室B/きみになりたい。
古賀学(写真家・デザイナー)×チェン・チンヤオ(美術家)

写真展「ウルトラ怪獣水中ニーソ化計画」


(画像クリックで拡大画像が開きます) ©円谷プロ

古賀学「ウルトラ怪獣水中ニーソ化計画」展
開催期間:2016年8月5日(金)〜8月17日(水)
(8月11日(木)休廊)
会場:原宿・PATER’S Shop and Gallery
開館時間:12:00〜19:00
入場料:無料


(画像クリックで拡大画像が開きます) ©円谷プロ

ギャラリー情報
PATER’S Shop and Gallery
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-31-18 →地図
TEL.03-3475-4947 FAX.03-3408-5127
公式サイト:http://www.paters.co.jp/

2.11水中ニーソニーソ展示即売会


水中ニーソニーソ展示即売会
日時:2月11日(木・祝)15時〜20時
場所:中野ブロードウェイ2階 Zingaro Space

※受付はBar Zingaroでお願い致します。
入場料:500円(1ドリンク)
ゲスト:真縞しまりす(15〜18時)

先行販売:
写真集「月刊水中ニーソ3月号」
「水中ニーソニーソ」Ver.水中専用ニーソ→
「水中ニーソニーソ」Ver.ヒョウモンダコ→
「水中ニーソニーソ」Ver.ライン→
「水中ニーソニーソ」Ver.ソーダ→
「水中ニーソニーソ」Ver.スノー→
「水中ニーソニーソ」Ver.ドリル
「水中ニーソニーソ」Ver.ライン・グリーン
「水中ニーソニーソ」Ver.ライン・オレンジ
「水中ニーソニーソ」Ver.ライン・ピンク
「水中ニーソニーソ」Ver.ヘキサ
「水中ニーソニーソ」Ver.ギャラクシー

通常販売:
写真集「月刊水中ニーソ2月号」→
写真集「月刊水中ニーソ1月号」→
写真集「水中ニーソキューブ」→
写真集「水中ニーソコラボ」→
写真集「水陸両用ニーソ」→
「水中ニーソキューブ」ステッカー(イラスト:conix)→
「水中ニーソキューブ」ステッカー(イラスト:conix)→
大型缶バッジ

水中ニーソ京都展/水中ニーソキューブ京都展


古賀学「水中ニーソ京都展」
開催期間:2015年4月3日(金)〜4月13日(月)

会場:京都・Division
京都市中京区両替町二条上ル北小路町102
開館時間:12:00〜19:00
入場料:無料
主宰:古賀学「水中ニーソ京都展」実行委員会


古賀学「水中ニーソキューブ京都展」
開催期間:2015年9月19日(土)〜9月22日(火)

会場:京都・Division
京都市中京区両替町二条上ル北小路町102
開館時間:13:00〜19:00
入場料:無料
主宰:古賀学「水中ニーソ京都展」実行委員会
ゲストイラスト展示:あかざあきしまさんアヲノ大慈ka_iruconixしらたき凛花Nene Coo水木由真(50音順)

ねこ休み展/ミルクねこ


2015年8月14日〜8月30日
『ねこ休み展』
浅草橋 TODAYS GALLERY STUDIO
入場料:500円
主催:株式会社BACON
参加作家:あおいとり/Shironeko/牧野直樹/古賀学/池口正和/石原さくら/空木/大桃幸恵/岡本佳音/河井蓬/中川こうじ/星野俊光/モリチカコ/aico/kiyochan/te.bu.re

猫作品の合同展示に参加します。

ぼくの家で飼っている猫は、神奈川県の動物愛護センターへ持ち込まれた授乳期の猫の保護を専門とされているボランティアCattery BRANCHE(神奈川県伊勢原市)から譲って頂いたものです。4時間おきに哺乳瓶でミルクをあげたり、ティッシュでおしっこやうんちを出してあげたり、手間はかかるけど手間そのものが楽しい。手間の分だけ人間を親だと思って育つ甘えん坊と暮らすことができます。

今回の展示ではぼくの家の猫たちに加え、Cattery BRANCHEに保護され里親さんを待っているチビさんたちも撮影しました。ペットショップでは流通していない目にする機会が少ない授乳期の猫の写真をお楽しみください。

協力頂いたCattery BRANCHEの募金箱を設置させて頂く予定です。ときには20匹を超える授乳期の猫、ミルク代だけでもばかになりません。お気持ちをいただけましたら幸いです。Cattery BRANCHE http://branchevolunteer.blog.fc2.com/(サイトからも寄付ができます)

展示する写真を元にミニ写真集「ミルクねこ」も刊行します。ねこ休み展会期中は浅草橋限定です(原宿の水中ニーソキューブ展と会期が重なっているので、浅草橋に在廊できない可能性が高いですご了承ください)。

2015年8月14日 ペッパーショップ
ミニ写真集「ミルクねこ」
著:古賀学 協力:Cattery BRANCHE
A5判・28ページ・中綴じ・1,000円(イベント限定)

写真集・写真展「水中ニーソキューブ」


2015年8月21日 ペッパーショップ
写真集「水中ニーソキューブ」
著:古賀学
B5判・96ページ・並製・2,000円+税

2015年8月21日(金)からスタートする写真展会場で先行販売。
2015年7月17日(金)より、水中ニーソのネットショップで通販の予約もスタートしています。送料税込み2,500円。http://sprite.theshop.jp/

水の中の女の子とニーハイソックスの組み合わせで話題を呼んだ「水中ニーソ」シリーズの新作写真集『水中ニーソキューブ』発売と写真展の開催が決定いたしました。2015年8月21日発行の写真集『水中ニーソキューブ』(発行:ペッパーショップ)は、2013年8月の『水中ニーソ』、2014年10月の『水中ニーソプラス』(いずれも発行:ポット出版)に続く「水中ニーソ」の写真集第3弾です。

「足し算」をテーマにした前作『水中ニーソプラス』の続編である今作のテーマは、女の子同士の「掛け合わせ」。モデル同士が水の中で互いに影響し合って生まれる関係性を写しだしています。モデルが着用している衣装では、シンデレラバストの女の子向けブランド・feast by GOMI HAYAKAWA、フロントジッパー競泳水着で話題となった水着メーカー・REALISE、口枷屋モイラとのコラボレーションを行っています。また、フィギュアメーカー・海洋堂とのコラボレーションで、モデル・真縞しまりす(しまりすちゃん)を1/10スケールでフィギュア化。辻村聡志が造形と彩色を行なっています。このフィギュアも写真集の中でも印象的に登場します。

2015年8月21日(金)〜9月2日(水)に開催する写真展「水中ニーソキューブ展」は、原宿・PATER’S Shop and Galleryで開催。会場では「水中ニーソキューブ」収録写真をプリントした作品や海洋堂フィギュア、全天球映像制作チーム・渡邉課による映像作品「全天球水中ニーソ」を展示し、オリジナルの水中ニーソグッズの販売も行ないます。



古賀学「水中ニーソキューブ展」
開催期間:2015年8月21日(金)〜9月2日(水)

(8月27日(木)休廊)
会場:原宿・PATER’S Shop and Gallery
開館時間:12:00〜19:00
入場料:無料

ギャラリー情報
PATER’S Shop and Gallery
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-31-18
TEL.03-3475-4947 FAX.03-3408-5127
公式サイト:http://www.paters.co.jp/

「水中ニーソキューブ」ニュース(7月31日時点)
>>水中ニーソ新作でハヤカワ五味、フロントジッパー競泳水着ブランド、口枷屋モイラとコラボ!|KAI-YOU
>>水中ニーソが待望のフィギュアに! 海洋堂とコラボ、モデルは人気コスプレイヤー|KAI-YOU
>>『水中ニーソキューブ』刊行 女の子×女の子でもっとかわいい!|KAI-YOU
>>New “Underwater Knee-high Girls” Photo Book to Feature Clothing Designs by Gomi Hayakawa and Moira Kuchikaseya!|Tokyo Otaku Mode
>>Dive In Deeper With Your Knee-High Again! The 3rd “Underwater Knee-High Girls” Photobook Will Be Released Soon!|Tokyo Girls’ Update
>>The 3rd “Underwater Knee-High Girls” to Be Published as “Suichu Niso Cube” Showing Girls’ Relationships|Tokyo Girls’ Update
>>【WF2015夏】「水中ニーソ」が海洋堂とコラボ!人気コスプレイヤー・しまりすちゃんをモデルにフィギュア化|カルラボ
>>水中写真集「水中ニーソキューブ」が発売決定 くびれ美に定評のある人気コスプレイヤー共演|カルラボ
>>「水中ニーソ」の最新写真集のテーマは女の子同士の「掛け合わせ」 暑い夏にはこの涼やかさがうれしい|ねとらぼ
>>ニーハイ美少女が水中で×××? 妄想ふくらむ最新作&展覧会!|bitecho
>>「水中ニーソ」フィギュアの詳細が明らかに! しまりすちゃんモデルの1/10スケール|KAI-YOU
>>東京都・原宿で「水中ニーソ」新作の写真展 – テーマは女の子の掛け合わせ|マイナビニュース

[小売店のみなさまへ]
新作写真集「水中ニーソキューブ」は出版社を介していない自主流通の出版物です。お取り扱いして頂ける小売店など募集しています。
(お問い合わせ:koga@peppergear.com

ワンフェス2015[夏]出展情報


ペッパーショップは2015年7月26日に開催されるワンダーフェスティバル2015[夏]にブース出展いたします。8月21日から原宿で開催予定の「水中ニーソキューブ展」の前に〈前回までの水中ニーソ〉をふりかえる展示です。2013年〜2014年の原宿、そして2015年の台湾〜京都〜浅草橋と巡回して来たプリント作品を展示します。また「水中ニーソキューブ展」でお披露目予定の株式会社海洋堂とのコラボレーション・フィギュアの原型と彩色を担当する〈辻村聡志〉のこれまでの作品展示を行います。

ワンダーフェスティバル2015[夏]
2015年7月26日/幕張メッセ1〜8ホール
ブースNo.2-12-01:ペッパーショップ

ミニ写真集やステッカーなどの物販も予定しております。


・ミニ写真集「水中ニーソコラボ」(新刊です)
 A5判・20ページ・中綴じ・1,000円

メカトロウィーゴ水中仕様、水中センム(海洋堂社長・宮脇修一)、口枷屋モイラなどを収録。イベント限定販売(ワンフェス以外でもトークイベントや展示会場で物販予定です)。


イラストレーターconixによる水中ニーソイラストステッカーです(新作です)。絵柄以外は透明なので透明なものに貼るとおもしろいと思います!ガラスコップに貼ってサイダーを注ぎたい!

これまでの水中ニーソを振り返る展示なので、これまでの写真集なども物販します。

・写真集「水中ニーソ」1,800円(ポット出版)
・写真集「水中ニーソプラス」1,800円(ポット出版)

・ミニ写真集「水陸両用ニーソ」1,000円(イベント限定販売)
・大型缶バッジ各500円


そして、前作「水中ニーソプラス」に登場したメカ、水中専用ニーソをデザインと造形を担当したNAOKIによる1/12立体も展示予定です。今後販売される計画もあるのでご期待ください。水中ニーソモデルの真縞しまりす(しまりすちゃん)もいます!(13時〜15時を予定しています)

曖昧☆美少女アート展


2015年4月29日〜5月10日
『曖昧☆美少女アート展』
浅草橋 TODAYS GALLERY STUDIO
入場料:500円
主催:株式会社BACON
   天野清之「光るスカート」
   口枷屋モイラ「アヒル式口枷」
   古賀学「水中ニーソ」
   ゆりあ「ふともも写真館」
   REALISE「フロントジッパー競泳水着」
   (五十音順)

合同展示に水中ニーソも参加しています。REALISEさんと口枷屋モイラさんとのコラボ作品なども展示しております!ご来場ください。現在イベント限定販売のミニ写真集「水陸両用ニーソ」1,000円ほか物販も充実しております!

文化庁メディア芸術祭・特別シンポジウム オープニング映像

Directed by Manabu Koga
Produce and Text Edit by Kiyoshi Kusumi
music: DAISY -USYN (MarginalRec.)

2014年2月16日(日)13時〜15時、国立新美術館3階講堂で行われた文化庁メディア芸術祭・特別シンポジウム「ジャパン・コンテンツとしてのコンテンポラリー・アート─ジャパニーズ・ネオ・ポッ­プ・リヴィジテッド」(出演:出演:中原浩大+ヤノベケンジ+村上隆/モデレーター:楠見清)のオープニング映像を古賀学が製作しました。この映像上映のあと登壇者が紹介されシン­ポジウムが開始されました。


「美術手帖」(美術出版社)1992年3月号特集「ポップ/ネオ・ポップ」に掲載され­た座談会「ポスト・ホビー・アート・ジャパン」を元に22年後の2014年から見た状態でリビ­ルドしています。

クリエイターを目指して上京した古賀学にとって「ガンダムセンチネル」と同じくらい(笑)衝撃的だった特集記事と座談会でした。「ガンダムセンチネル」と「ポップ/ネオ・ポップ」と「ザ・ながさき」(←高校卒業後ちょっとだけデザイナーとして勤務したタウン情報誌/数年前に残念な感じで休刊したそーです)によって、初期のペッパーショップの基礎は形作られたともいえます。さらにもっと遡れば「機動戦士ガンダム」とか「タミヤの白箱」とか「彼女が水着にきがえたら」とか影響直撃なものはたくさんあるのですがー。

当日のシンポジウムで古賀が個人的に刺さったのは、村上隆さんの「ピリオドをちゃんと打つ」という言葉でした。ピリオドをちゃんと打って行かないと次にいけないし、全ての声明や作品はピリオドとして機能しなければならないっぽい話が(そのピリオドを打てない日本の美術評論界はバカだし、そんな評論でわかった気になっているオーディエンスも情報弱者すぎる、ってな感じで)さらっと登場したのですが、ぼく自身は美術の世界に身を置いているわけでもないし評論家でもないのですが、ちゃんと「ピリオド」を意識していきたいなーっと。

そーゆー意味でも今回のオープニング映像はちゃんと「ピリオド」として機能してるものに(多分)なれててよかったかなと。そして次はどこにピリオドを打とーかなと。

2014年2月19日 古賀学

写真集・写真展「水中ニーソ」


音楽:PandaBoY(from B/W original soundtrack)
写真集『水中ニーソ』ポット出版/希望小売価格:1,800円+税/B5判/96ページ/並製
写真展『水中ニーソ』8月30日〜9月11日(9月5日は休廊)/入場無料/12時〜19時
PATER’S Shop and Gallery
150-0001 東京都渋谷区神宮前2-31-18/電話:03-3475-4947/ファックス:03-3408-5127

写真集「水中ニーソ」にあわせて原宿で写真展「水中ニーソ」もやります!
※追って随時更新していきます(2013年8月22日更新)。


これはアートだよ! アート! 村上隆・談(下から目線で)


彼女たちの美しさ
「ここはプールである」と明示する錆の存在が、この液体は羊水やL.C.L.なのではないのかという残念な夢想から現実に戻してくれる。ニーソとフィンの相性は抜群だ。美女たちは人魚になった。この人魚たちの四肢と色彩に時間と重力を忘れてしまおう。本来ナマ足ヘソ出しで我らを魅惑するはずのマーメイドがその身に重装備を纏い、ある意味で雄雌の性差を無効化してしまった。しかし私は男である。彼女たちをしっかりと見てその表情、体躯、舞いの美しさに心酔する自由がある。時に偶像化し崇拝することも許されよう。例えその自由を剥奪されたとしても命果てるその瞬間まで主張し続けさせていただく。これは古賀学の純粋な遊びなのか罠なのかわからないが、もう随分多くの時間を彼に奪われてしまっている。この水中の美女たちを見て人々は萌えるのか、性的な興奮を覚えるのか。私はこの美女たちと写真の数々がとても「美しい」と思う。
トーニャハーディング(シンガーソングライター・美女冒険家)

写真集「水中ニーソ」ニュース(7月26日時点)
>>水中ニーソ|ポット出版
>>マイナビニュース
>>Zigg
>>2.5D
>>fashionsnap.com
>>Qetic
>>7/18 Twitterで最もつぶやかれたAmazon商品
>>7/20 Twitterで最もつぶやかれたAmazon商品

写真集・写真展「水中ニーソ」ニュース(8月22日時点)
>>マイナビニュース
>>Zigg
>>2.5D
>>はちま起稿
>>KAI-YOU.net
>>男子ハック
>>ねとらぼ
>>大人の社会科見学
>>水着ファッションの新展開! 水着+ニーハイソックスが来る!?|ビーカイブ
>>水の中の女の子はかわいい!! あまちゃん、乃木坂に続く写真集とは?|ビーカイブ