Pepper Shop/ペッパーショップ

Jump to content.

検索

アーカイブ

スイート水中ニーソ SALVAGE: 2


「スイート水中ニーソ SALVAGE: 2」
撮影+特撮:古賀学 モデル:真縞しまりす
造型:島本娼弘 2016年10月12日公開

 イカちゃんです! 幻となってしまった新刊「スイート水中ニーソ」から未公開作品を公開していく連載「スイート水中ニーソ SALVAGE」。第2回(毎週水曜公開・全4回)は「ザ・アビス02・クラーゴン」装備の真縞しまりす。
 2014年の写真集「水中ニーソプラス」に登場したメカ(水中専用ニーソ/デザイン+造型:NAOKI)と触手(ヒョウモンダコ/海洋堂カプセルQミュージアムより)の要素が合体して、2016年はとうとう「メカ触手」に進化してしまったのです!
















撮影+特撮:古賀学→Twitter
モデル:真縞しまりす→Twitter、えみりんご→Twitter
デザイン+造型(メカ触手+アクセス端子チョーカー):島本娼弘→Twitter
ニーハイソックス:POOLSIDER(株式会社UEVO)
現場プロデュース:Nishimura T(スプライト)
メイク:田代裕梨
現場スタッフ:中尾友美(スプライト)、古賀恵(スプライト)、佐伯剛規(ペーターズギャラリー)、たくわん娘、山口愛実
協力:NAOKI、大田洋輔、本橋康治、渡邊徹(渡邊課)、逢坂憲吾



 島本娼弘さんのオリジナルロボットプロジェクト「オートクチュール MoMo」。そのシリーズに水中に特化したザ・アビスというバリエーションがあります。今回登場の「クラーゴン」は水中攻撃型のザ・アビス。女性型ロボット(MoMo)からメカ触手が生えたイカちゃんロボットです。クラーゴンの背面から生える4基のメカ触手が1995年の映画「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」のポスターの「素子の首の後から大量に生えるケーブル」を思わせます。クラーゴンの足がニーハイソックスを思わせるカラーリングなのは偶然らしいです(笑)。
 今回「スイート水中ニーソ SALVAGE: 2」では、クラーゴンのメカ触手ユニットを水中モデル・真縞しまりすの写真に特撮合成。超自信作だっただけにフル解像度で印刷物や大判プリントで展示したかったです!(オリジナルデータはハードディスク事故によって消失しました)残念です。そして第3回(2016年10月19日)はザ・アビス01「オクトパシア」登場です!

【連載】毎週水曜更新(全4回)
スイート水中ニーソ SALVAGE: 1(山口愛実)
スイート水中ニーソ SALVAGE: 3(2016年10月19日公開予定)
スイート水中ニーソ SALVAGE: 4(2016年10月26日公開予定)

【新刊】2016年10月27日発売

写真集「ウルトラ怪獣水中ニーソ化計画」
撮影+編集:古賀学 発行:KADOKAWA ©円谷プロ
B5判・96ページ・並製・2,000円+税

現在、コメントフォームは閉鎖中です。


Read more

«
»