Pepper Shop/ペッパーショップ

Jump to content.

検索

アーカイブ

PEPPER SHOP 2号(p01~07)

この投稿は1995年2月25日に発行されたミニコミ誌「ペッパーショップ2号」を元にそのまま構成しています。記事内容は1995年当時のものです。画像をクリックすると別ウインドウで大きな画像が開きます。

表1〜表4)表紙(フィギュア造形・デザイン・アートディレクション=古賀学)

p02)イントロ
p03)特集トビラ「FRIENDS」

p04)technology and creation: トビラ
p05)technology and creation: ハート技研のロボット

p06)technology and creation: ハート技研のロボット
p07)technology and creation: ハート技研のロボット
(追記)特集「ロボットコンプレックス」です。表紙はロボコン風ロボット(笑)。特集タイトルの書体で丸わかりなんですが……。キャラクターデザインとフィギュア造形も当時の古賀学がやっています。ブリスターパックに納められたアクションフィギュア風の“画”はそーとー早かったと記憶しています。フィギュアのボディとヘッドは共通(複製)で、いかにもなトイ的な手足をあしらいました。目の塗装がはみ出しているのも意図的です。22歳の古賀はまだ手を抜くことを知りません。記事中の「EXPO’70に出展されたハート技研(富士重工+松下電器+通産省)のロボット開発」ってのは全部フィクションです。ホラです。ごめんなさい。一応「がんばれロボコン」放映スケジュールとストーリー設定を重ねていたりします。詳細は忘れました(汗)。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。


Read more

«
»